渡邉 丈夫
Faculty

学部・大学院

渡邉 丈夫

所属 薬学部 薬学科 准教授
最終学歴 東北大学大学院医学系研究科医科学専攻
現在所属している学会
学士・修士・博士 学士(理学)(1992 年 3 月)、学士(医学)(1999 年 3 月)、博士(医学)(2003 年 3 月)
所有資格 医師免許
研究の分野 物理系薬学、創薬化学
主な研究項目 バーチャルスクリーニング、ドラッグデリバリーシステム
主な研究業績 行動・学習・疾患の神経基盤とドパミンの役割/早稲田大学高等研究所紀要 第 2 号/共著/2010.03
Lagged traninformation analysis of fMRI data to investigate network dynamics of human brain activation./American Institute of Physics(AIP)Conference Proceedings,Volume for International Conference on Numerical Analysis and Applied Mathematics,ICNAAM,589~592/共著
A Stochastic and Optimization Analysis for a Network on Activation in Human Brain./International Conference on Applied Stochastic Models and Data Analysis Proceedings,ASMDA2007,CD-ROM/共著
Anatomical factors of human respiratory tract influencing volume flow rate and number of particles arriving at each bronchus/Biocybernetics and Biomedical Engineering Volume 39, Issue 2, April–June 2019, Pages 526-535/共著/2019.05
Paralimbic system and striatum are involved in motivational behavior./Neuroreport 20:1407-1413./共著/2009.10
The human parietal cortex is involved in spatial processing of tongue movemen -an fMRI study-./Neurolmage,21,1289~1299/共著/2004.01
The human prefrontal and parietal association cortices are involved in NO-GO performances:an event-related fMRl study./NeuroImage,17,1207~1216/共著/2002.01
機能的磁気共鳴画像法を用いたNO-GO反応に関わる大脳領野の同定/(学位論文)/単著
主な担当授業科目名 科学数学、薬学数学、臨床検査学、アドバンスセミナー II、薬学臨床実習 I、臨床薬学実習 II、フレッシュセミナー IA、フレッシュセミナー IIA、アドバンスセミナー IA、薬学特別研究、卒業研究、フレッシュセミナー IB、フレッシュセミナー IIB、アドバンスセミナー IB