平 裕一郎
Faculty

学部・大学院

平 裕一郎

所属 薬学部 薬学科 准教授
最終学歴 東京大学大学院薬学系研究科機能薬学専攻博士課程修了
現在所属している学会 日本薬学会、日本DDS学会
学士・修士・博士 博士(薬学)
所有資格
研究の分野 薬学、腫瘍学
主な研究項目 ビフィズス菌をドラッグデリバリー担体に用いた固形がんに対する新規治療法の開発
主な研究業績 Reviving Previous Therapeutics by Recombinant Anaerobic Bifidobacteria/Biomed J Sci Tech Res., 2019, 12(5)/共著/2019.01
Forefront of Cancer Targeting Therapy/YAKUGAKU ZASSHI 138, 901-902 (2018)/共著/2018.07
The hepatoprotective effect of lycopene on Con A-induced liver injury in mice/Pharmazie 73: 393-395 (2018)/共著/2018.07
Development of an Anticancer Therapy Using Recombinant Bifidobacterium as a New Drug Delivery System (DDS)/YAKUGAKU ZASSHI 138, 923-930 (2018)/共著/2018.07
Effects of surface charge and palladium on hepatic and kidney injury induced by polystyrene nanoparticles co-administered to mice with paraquat and cisplatin./Die Pharmazie 2018 73(3) 165-168/共著/2018.03
Hepatotoxicity and Drug/Chemical Interaction Toxicity of Nanoclay Particles in Mice/Nanoscale Research Letters 2017 12:199/共著/2017.03
Cancer gene therapy by IL-12 gene delivery using liposomal bubbles and tumoral ultrasound exposure/J Control Release(2010)142,245-250/共著/2010.03
バイオ医薬品の開発と市場 2019/シーエムシー出版/共著/2018.10
DDS先端技術の製剤への応用開発/技術情報協会/共著/2017.06
抗体薬物複合体(ADC)の設計開発/シーエムシー出版/共著/2016.05
主な担当授業科目名 病態治療統合講義II、英語IA、薬学基礎実習、ドラッグターゲティング学特講