本学は2019年度も千葉日報「CHIBA UNIVERSITY PRESS」に参加します。
News

ニュース

2019.05.17本学は2019年度も千葉日報「CHIBA UNIVERSITY PRESS」に参加します。

千葉日報社は、千葉県内の大学生が実際に自分たちで取材や撮影、校正を行い、若い感覚や問題意識を活かした新聞紙面作りを体験することで、メディアリテラシーを育むことを目的とする「CHIBA UNIVERSITY PRESS」(略称:CUP)を主催しています。
本学はこの「CUP」に、2017年度から継続参加しています。

3月18日(月)に行われた今年度開講式に参加した本学の学生記者は「SNS等で手軽に情報を扱える世の中だからこそ、改めて情報について正しく学び、社会問題に目を向け、千葉の良いところを発信していきたい」「医療系学部ならではの視点から、たくさんの人に興味を持ってもらえ、かつ面白い記事が書けるように取り組みたい」と新聞作りへの意気込みを語っています。

本学学生記者が作成する記事は、6月20日(木)の千葉日報朝刊に掲載される予定です。ご期待ください。

2019年学生記者

  • 櫻井 翔太(健康医療スポーツ学部 理学療法学科 2年)
  • 南雲 琉那(健康医療スポーツ学部 作業療法学科 2年)
  • 小林 廉(健康医療スポーツ学部 柔道整復学科 2年)
  • 島守 潤(健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科 3年)
  • 宮下 碧海(健康医療スポーツ学部 看護学科 2年)

研修会にて