健康医療スポーツ学部
Department

学部・大学院

健康医療スポーツ学部

健康医療スポーツ学部
健康医療スポーツ学部

私たちは「健康・医療・スポーツ」をモットーとして
地域に密着した医療人を育てます

紹介ムービー

学部長からのメッセージ

安田 秀喜
健康医療スポーツ学部長 安田 秀喜 Yasuda Hideki

帝京平成大学健康医療スポーツ学部のモットーは、「健康」・「医療」・「スポーツ」の3本柱であり、建学の精神である「実学」の精神に則って地域の医療・健康を担うメディカルスタッフの養成を目指しています。
健康医療スポーツ学部は、柔道整復学科、作業療法学科、理学療法学科、医療スポーツ学科(救急救命士コース、トレーナー・スポーツコース、アスリートコース)、看護学科の5学科で構成されています。この5学科が同じ市原市内にあり、キャンパスとの距離が近い千葉・ちはら台キャンパス内に存在するので、卒業後に多くの医療職が手を携え治療にあたるチーム医療の概念を在学時に経験でき、地域の医療・健康を担う新しい拠点として健康医療スポーツ学部は存在価値があります。健康医療スポーツ学部の学生の多くは国家資格取得を目指しているので、基礎学力・専門知識・専門技術の修得及び臨床実習が必須となり、大変忙しいカリキュラム編成になります。しかしながら千葉キャンパス内には、地域に開かれた健康づくりの場として設立された帝京平成スポーツアカデミーがあり、学生は講義の合間にこのアカデミーを無料で利用でき勉学の疲れを癒すことができます。帝京平成大学健康医療スポーツ学部では、学生の皆さんが、勉強やスポーツに充実したキャンパスライフを楽しめるようにご支援いたします。