2021年度 第1回 帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座を開催しました。
News

ニュース

2021.07.072021年度 第1回 帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座を開催しました。

6月26日(土)ちはら台キャンパスにて2021年度 第1回 帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座を開催しました。

本講座では「筋肉量と代謝をアップさせて健康長寿を目指そう!~加齢に伴う筋肉量の減少と代謝の低下に向き合って~」というテーマで、健康医療スポーツ学部 リハビリテーション学科 理学療法コース 日置 麻也 准教授にご担当いただきました。

先生が所属する研究グループは、これまで多くの幅広い年代層の方々に協力いただき筋肉量や筋代謝、筋力、身体活動量、食事などについて調査してきました。今回、その調査結果や世界で実施されている調査をご紹介しました。

聴講者からは「すべて良かったが、どのような運動をしたら良いのかがわかって良かった」「今後の生活に運動を取り入れていきたい」など多くの感想が寄せられました。

今年度も帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座は「健康・医療・スポーツ」をキーワードとした内容で実施しております。

皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

帝京平成大学×帝京平成スポーツアカデミー公開講座(第2回)

 

日程 テーマ 講師
第2回 7月31日(土) 痛みと心理学的な関係
~その肩こりや腰痛、もしかして性格が原因!?~
荒木 誠一 准教授(健康医療スポーツ学部 柔道整復学科)

 

※第2回目のお申込みは、定員に達したため受付終了しました。

第3回目のお申込みは、9月1日(水)から開始いたします。
各講座の詳細はこちらをご参照ください。

当日の様子