夏休み親子薬草教室
Public

地域・一般の方

中野キャンパス 公開講座

夏休み親子薬草教室

薬草として利用している植物が日々身近で見られることを知り、薬草や自然に対する関心を高めていただきます。
【1】 中野区周辺や本学薬用植物園に見られる薬草について解説します。
【2】 薬草や漢方の味見をしていただきます。
【3】 薬草の台紙を使った薬草標本作り(中学生)、ラミネートを使った押し花・押し葉(葉脈標本)のしおり作り(小学生)、押し花アート(保護者)を体験していただきます。

公開講座は終了いたしました。ご来場いただきありがとうございました。

開催概要

日程 2019年8月24日(土)
講座内容 薬草として利用している植物が日々身近で見られることを知り、薬草や自然に対する関心を高めていただきます。
講師 石井 竹夫 准教授 (薬学部 薬学科)
PDF
対象 主として中野区内に在住もしくは通学する小中学生と保護者及び一般の方
※原則として、小学生の場合は保護者同伴でご参加ください。
会場

中野キャンパス 生物実習室(215室)

交通アクセス

定員 保護者を含めて40名程度
※定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。
参加料 無料

お申込みについて

オンラインからのお申込み

下記申込み締め切り日までに専用フォームよりお申込みください。
※いただいた個人情報は本事業にのみ利用し、他の目的での利用や第三者への譲渡・開示をすることはありません。

申込み締め切り日 2019年8月9日(金)

お問い合わせ先

連絡先:中野キャンパス総務課

TEL 03-5860-4711