本学教員がアイスホッケー女子日本代表チームにアスレティックトレーナーとして帯同しました。
News

ニュース

2019.04.11本学教員がアイスホッケー女子日本代表チームにアスレティックトレーナーとして帯同しました。

3月2日から12日の11日間、ロシアのクラスノヤルスクにて行われた「第29回ユニバーシアード冬季競技大会」にて現代ライフ学部 経営マネージメント学科 トレーナー・スポーツ経営コース 土屋 篤生 講師がアイスホッケー女子日本代表チームにアスレティックトレーナーとして帯同しました。

ユニバーシアードは国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する総合競技大会で全世界の学生たちが集まる「学生のためのオリンピック」といわれています。
大会期間中は選手の日々の体調チェック、栄養面やリカバリー面からの選手のコンディショニング指導、練習・試合前後のウォーミングアップ・クーリングダウン指導など選手のサポートを行いました。
また、大会期間中に発生した傷害の評価及びケア、練習・試合中の救急対応も行いました。

アイスホッケー女子日本代表チームは3位決定戦でアメリカに勝利し、銅メダルを獲得しました。

本学は今後もスポーツ大会などの活動に継続的に取り組んでまいります。