健康メディカル学部  医療科学科 救急救命士コースの学生が海上保安庁 横浜海上防災基地の施設見学を行いました。
News

ニュース

2019.07.16健康メディカル学部 医療科学科 救急救命士コースの学生が海上保安庁 横浜海上防災基地の施設見学を行いました。

健康メディカル学部 医療科学科 救急救命士コースの3年生が海上保安庁 横浜海上防災基地の施設見学を行いました。

海上保安庁の業務内容全般についての説明を聞いた後、救急救命士を目指す学生たちがもっとも興味を持つ「特殊救難隊」で活躍されている隊員(救急救命士)からの活動内容をご紹介いただきました。
憧れの特殊救難隊の講義は、学生たちも積極的な姿勢で聴講し、今後の学習に対する意欲を向上させることができました。

海上保安資料館横浜館では工作船の展示も解説つきで説明いただき、海上保安庁の業務について学ぶ良い機会となりました。

本学は今後も業務に対する理解を深められる授業展開を進めてまいります。

 

当日の様子

熱心に海上保安官に質問する学生の様子

熱心に海上保安官に質問する学生の様子

特殊救難隊の救急救命士の役割についての講義

特殊救難隊の救急救命士の役割についての講義

特殊救難隊の訓練をするプールの説明を聞いている様子

特殊救難隊の訓練をするプールの説明を聞いている様子

特殊救難隊の訓練について説明を受けている様子

特殊救難隊の訓練について説明を受けている様子

参加者全員で巡視船の前で記念撮影

参加者全員で巡視船の前で記念撮影