トレーナー・鍼灸コース
Faculty

学部・大学院

ヒューマンケア学部 鍼灸学科

トレーナー・鍼灸コース

トレーナー・鍼灸コース
トレーナー・鍼灸コース

ニーズが高まる鍼灸医学を多様な医療分野に
特化した教育環境の中で深く学ぶ

※2023年内容となります。準備ができ次第、更新いたします。

紹介動画

目指せる職業の仕事紹介

確かな実践能力を養う3つの学び

はり師・きゅう師の
国家試験受験資格が取得可能

理論と実践の両輪から成る科目により、はり師、きゅう師の受験資格を取得できます。
所定の単位を取ることでアスレティックトレーナーの受験資格も取得できます。

ダブルライセンスが
最短5年で取得可能

帝京短期大学ライフケア学科柔道整復専攻(二部)柔道整復コース(夜間部)とのダブルスクールにより「はり師・きゅう師」と「柔道整復師」のダブルライセンスが最短5年で取得可能です(希望者)。

ダブルスクール
帝京平成大学 ヒューマンケア学部 鍼灸学科  トレーナー・鍼灸コース
帝京短期大学 ライフケア学科 柔道整復専攻 (二部) 柔道整復コース(夜間部)

帝京短期大学への「入学金」「授業料」が 下記のとおり免除されます。

  通常納付金 免除後の納付金
入学金 ¥250,000 ¥0
授業料 ¥830,000 ¥680,000
施設拡充費 ¥149,000 ¥149,000
実験実習費 ¥20,000 ¥20,000
学生傷害保険費 ¥2,350 ¥2,350
合計 ¥1,251,350 ¥851,350

 

 

鍼灸師・トレーナー・大学院進学など
多彩な進路選択が可能

卒業後の進路は、鍼灸院や医療施設のほか、プロスポーツチームや美容サロンなど多岐にわたります。また、大学院の鍼灸学専攻(修士課程)を修了することではり師・きゅう師養成施設における教員の資格を得ることができます。

※2022年5月時点男女比

7 3

男7:女3

取得可能資格

  • はり師・きゅう師国家試験受験資格
  • アスレティックトレーナー受験資格
  • 健康運動実践指導者受験資格
  • 初級パラスポーツ指導員

* 2つ以上の資格を取得する場合、時間割などの都合で4年以上かかる場合があります。

想定される進路

  • 鍼灸治療院
  • 鍼灸整骨院
  • 病院(整形外科・リハビリテーション科・東洋医学科など)
  • プロスポーツチーム・民間スポーツクラブなどのトレーナー
  • 美容鍼灸サロン
  • トレーナー派遣企業
  • ジムなどのスポーツ施設
  • 大学院進学 など

卒業生の就職先・進路

ヒューマンケア学部の就職実績の詳細はこちら

業種別

 

在学生の声

<small>3年</small> 清水 翔<small>さん</small>
3年 清水 翔さん 埼玉県・武南高等学校出身

正しい知識を身につけて世界で活躍するトレーナーに

高校時代はサッカー部に所属し、たび重なるけがで挫折を味わったことから、大学では人体について学びたいと思うようになりました。入学直後は人に対して治療を行う実技に不安を感じていましたが、座学で正しい知識を身につけ、練習台への刺鍼(ししん)や施灸(せきゅう)を繰り返すことで、安全に施術ができるようになりました。将来は世界を舞台に活躍できるトレーナーになるため、鍼灸師とアスレティックトレーナーの資格取得はもちろん、英語の勉強にも励んでいます。
※2023年度取材

帝京平成大学を知ろう! ~トレーナー・鍼灸コース~

4年間の学びの流れ

はり師・きゅう師になるには、はり師・きゅう師の国家試験に合格する必要があります。
しかし、その前に国家試験受験資格を取得しなければ試験を受けることができません。
ヒューマンケア学部 鍼灸学科 トレーナー・鍼灸コースでは、1年次は教養と医学の基礎を身につけ、2年次は専門知識・技術を学び、3年次は知識・技術を発展させ、磨き、4年次には実学的な臨床力を身につけることで、総合的実力を養成し、受験資格に必要な単位を修得します。
また、希望者は所定の単位を取ることでアスレティックトレーナーや健康運動実践指導者の受験資格を得ることができたり、最短5年で柔道整復師を目指すダブルスクール制度を利用することもできます。

1年次 教養と医学の基礎を身につける
幅広い教養を身につけ、鍼灸の基礎知識や医療人としての心構えを学びます。
 
2年次 専門知識・技術を学ぶ
教養力を充実させ、基礎医学と鍼灸の専門知識や臨床技術を学びます。
 
3年次

知識・技術を発展させ、磨く
鍼灸の専門知識をさらに発展させ、鍼灸臨床技術も鍛錬します。

健康運動実践指導者受験

ダブルスクール
帝京短期大学 ライフケア学科 柔道整復専攻(二部) 柔道整復コース(夜間部)
1年次
4年次

実学的な臨床能力を修得
鍼灸の知識と技能を実学的に修得するとともに、社会人としての素養を磨きます。

臨床実習[4週間]

  • 「はり師・きゅう師」国家試験受験
  • アスレティックトレーナー受験
ダブルスクール
帝京短期大学 ライフケア学科 柔道整復専攻(二部) 柔道整復コース(夜間部)
2年次
卒業後

ダブルスクール
帝京短期大学 ライフケア学科 柔道整復専攻(二部) 柔道整復コース(夜間部)
3年次

「柔道整復師」国家試験受験

ピックアップ授業

基礎鍼灸セラピー実習

本実習は、人への刺鍼・施灸を行う前段階として、刺鍼練習台等を使用し基本的な技術を身につけていきます。授業ごとに少しずつ異なる課題設定をして、基礎的な刺鍼・施灸の技術修得を目指しています。

卒業研究Ⅰ・Ⅱ

本科目は、3年次から4年次にわたり少人数によるゼミ形式で行われます。研究テーマは、東洋医学(鍼灸)をはじめ、スポーツ医学、社会医学、神経科学、美容鍼灸など多岐にわたり、主体的に取り組んだ成果について「卒業研究報告会」にて発表します。

帝京平成大学 大学案内

 

学部・学科・コースの概要や大学案内はデジタルパンフレットでも閲覧可能です。

発行物 一覧