救急救命士コース
Faculty

学部・大学院

健康医療スポーツ学部 医療スポーツ学科

救急救命士コース

救急救命士コース
救急救命士コース

救急医療の現場で地域に貢献できる人材を養成

紹介動画

目指せる職業の仕事紹介

確かな実践能力を養う3つの学び

救急救命士の使命を十分理解
するために現場実習を体験

救急救命士に求められる倫理についての学修や、様々な現場での実習を通して、業務における使命を理解します。

救急救命士国家試験対策
特別演習など国家試験合格へ
向けて知識と技術を修得

充実した教育環境と設備の中で、救急医療における現代の諸問題に関心を持ち、その解決方法を考察し知的探究心を深めます。

恵まれた教育環境により
実践能力を修得

情報科学から心理まで幅広い分野を学修し、総合的・多角的に考察力を養います。救急医療の高度化に対応できるよう模擬救急車も用意されています。

※2022年5月時点男女比

9 1

男9:女1

取得可能資格

  • 救急救命士国家試験受験資格
  • 初級障がい者スポーツ指導員

目指せる資格

  • AHA BLS プロバイダー
  • AHA ACLS プロバイダー など

想定される進路

  • 消防機関
  • 海上保安庁
  • 陸海空自衛隊
  • 皇宮警察本部
  • 都道府県警察本部
  • 救命救急センター
  • 総合病院
  • 大学病院
  • 警備会社
  • 民間救急事業者
  • 一般企業
  • 看護大学進学
  • 大学院進学 など

卒業生の就職先・進路

健康医療スポーツ学部の就職実績の詳細はこちら

業種別

 

在学生の声

<small>4年</small> 千葉 愛海<small>さん</small>
4年 千葉 愛海さん 千葉県・市立船橋高等学校出身

現場を想定した環境で救急救命士を目指せる

高校時代に部活の大会先で救急搬送された経験と、オープンキャンパスで先輩方のデモンストレーションを 見たことから救急救命士を目指すと決めました。模擬救急車などの設備が充実した、現場に近い環境で学べ るところが本学の魅力です。チームで救命措置を行う実習では、メンバーと協力し合いながら現場で必要な チームワーク力を高められています。救急救命士として人の助けになれることを目標に、知識もスキルも磨き続けます。
※2022年度取材

帝京平成大学を知ろう! ~救急救命士コース~

4年間の学びの流れ

1年次 救急医学の基礎を学ぶ
「人体の構造」「 人体の機能」「 救急医療概論」など救急医学の基礎となる科目を学びます。実習では、世界標準のBLS(一次救命処置)が学べます。
2年次

専門性を向上させる
1年次に学んだ基礎知識を土台として、救急医学の専門性の高い科目を履修します。

3年次

臨床・救急の現場を体験
救命救急センターや消防機関などの協力のもとで臨床実習や救急用自動車同乗実習を、学外の臨床現場や救急現場で行います。

【学外実習】
救急用自動車同乗実習[10日間]
臨床実習[10日間]

4年次 国家資格取得に向け取り組む
救急救命士国家試験合格に向けた学修で、学びの集大成を行います。

ピックアップ授業

救急救命実習Ⅲ

救急救命実習Ⅲは、2年次になって始まる救急救命士への第一歩となる授業です。救急救命士への第一歩として、日常ではまず触らない医療器具や実習人形を使用し、現場での考え方を踏まえ安全確実に救急救命士の処置が具体的にできることを重要視しています。

疾病救急

救急症候学は患者さんの症状から病気を読み解く学問であるのに対し、疾病救急は病名から病気を読み解いていきます。救急医療の対象となる疾患を中心に今日話題となっている病気についても解説し、病院実習・救急車同乗実習につながる授業を展開します。

帝京平成大学 学部案内

 

学部・学科・コースの概要や大学案内はデジタルパンフレットでも閲覧可能です。

発行物 一覧