• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

平成26年度なかの生涯学習大学「健康スポーツゼミ~介護予防リーダーをめざして」を実施しました。

2014年8月 8日

平成26年度中野区教育委員会が主催している「なかの生涯学習大学」における、健康スポーツゼミを健康メディカル学部理学療法学科が担当しました。区民の健康スポーツ・介護予防への関心が高く、予想を超えるたくさんの方々の参加がありました。今回のゼミは「介護予防リーダーをめざして」というテーマで、中野区民の元気な高齢者に介護予防リーダーとして活躍してもらうことを期待して実施しました。講師は健康メディカル学部理学療法学科の教員(青木主税教授・景山剛講師・泉美帆子助教)と現代ライフ学部経営マネージメント学科(トレーナー・スポーツ経営コース)の教員(砂川憲彦准教授)が担当し、5回のゼミをなかのZEROホールと中野キャンパスで開催しました。

介護予防リーダーに必要な知識と実技を実践的に学べる講座であり、実技のゼミには理学療法学科およびトレーナー・スポーツ経営コースの学生も参加し、学生と参加者の交流も見られ、和気あいあい活気のあるゼミとなりました。

来年度も、「健康スポーツゼミ」を本学が担当する予定です。

  news_img3001.jpg   news_img3002.jpg
  news_img3005.jpg  

ファンクショナル・リーチテスト(FRT)

からだの柔軟性・バランス能力を評価するテストで測定距離が15cm未満が転倒する可能性が大きくなるとされている

【左写真】ファンクショナル・リーチテストの様子

ページの先頭へ