• 大学概要
  • 学部・大学院
  • 入試・入学
  • キャンパスライフ
  • 進路・就職
  • 附属機関・施設
  • 生涯学習・地域交流

お知らせ

本学現代ライフ学部 児童学科の学生が「ナカノ・キッズフェス2017」に出店参加しました。

2017年5月12日

5月6日(土)中野セントラルパークで開催された子ども向けイベント「ナカノ・キッズフェス2017」に、本学現代ライフ学部 児童学科 小学校・特別支援コースと保育・幼稚園コースが出店参加し、それぞれ以下の催しに取り組みました。「ナカノ・キッズフェス」へは、今年度で3回目の出店となります。

出店1
「お楽しみキッズゲーム広場」

現代ライフ学部 児童学科 小学校・特別支援コース

「お楽しみキッズゲーム広場」では、小学校・特別支援コースの2年生が射的、ボウリング、ストラックアウト、PK、輪投げの5つのお店を開きました。
ゲームコーナーは、学生たちがすべて手作りし、子どもたちにゲームの説明や補助をしてあげるなどして、子どもたちが楽しくゲームに参加できるよう盛り上げました。どのお店も多くの子どもたちでにぎわい、ゲームを楽しむ子どもたちの沢山の笑顔が見られました。

  170212_01.jpg   170212_02.jpg
出店2
「つみ木、ブロックの遊具広場」

現代ライフ学部 児童学科 保育・幼稚園コース

「つみき、ブロック遊びのコーナー」では、保育・幼稚園コースの1年生が、幼児から小学校低学年を対象に、つみき、ブロック遊びの広場を展開しました。
子どもたちがつみきやブロックで様々なものを作り上げていく様子は、とても楽しそうでした。学生は子どもたちに寄り添って、上手に作れるようにサポートをしました。日頃授業で学ぶ子育ての知識を十分に生かし、子どもたちに道具を使った遊びの楽しさを伝えていくことができました。

  170212_03.jpg   170212_04.jpg

関連リンク

ページの先頭へ